読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひらめいたブログ

日常の中で「ひらめいた」発見を楽しむ。 おもしろい作品を創作するブログ。絵描きLv.1

自分とは何かを見つめ直す絵本「ぼくのニセモノをつくるには」

f:id:kazunablog:20170305233136j:image

「自分」とは何か?一言で言うのも難しいが、具体的に説明しろと言われるともうお手上げです。試験や求職で行われた面接での自己PRは嫌な思い出しかありません。それでも自分を良い人材だと見せつけるために自己分析しなければならなかったな〜。

この絵本では主人公であるよしだけんた君が宿題やお手伝いに部屋の掃除などの、やりたくないことを全部ロボットに押し付けようとします。子どもになりきるためロボットはけんた君の情報を詳しく求めてきますので、けんた君は「自分」について深く考えます。その時浮かび上がるけんた君の顔はシンプルなのに表情豊かなことがおもしろいところです。

人は成長していくと感情より論理を優先していきますので、子どもより大人の方が「自分」のことをわかってないかもしれません。なのでけんた君のように今一度大人は「自分」が何者なのか自己分析してみるのが良いと感じますね。