ひらめいたブログ

多汗症でうつ病・対人恐怖症もち。自分の時間を有効活用する方法を考えるブログ。

初の低糖質パンづくり「クラウドブレッド CLOUD BREAD」

前回、パンづくりをはじめてみたが糖尿病という生活習慣病を恐れた和匠は血糖値を上昇させる糖質を抑えたクラウドブレッド」というパンをつくることを決めました。その材料はクリームチーズ・卵・砂糖・ベーキングパウダーの4つだけで、小麦粉や米粉を一切使いません。さらに砂糖は小さじ1杯なので、従来のパンと比べていかに糖質が少ないのか容易に想像がつくことでしょう。今日はそんなパンをつくります。

レシピはそんなに難しいことは書いてませんが、ザックリ説明しますと…

  1. クリームチーズと卵黄と砂糖混ざる。
  2. 卵白にベーキングパウダーを入れてツノがしっかり立つまで混ぜる。
  3. 2の半分を1に混ぜて、それを残りの2が入ってる容器に1を入れる。
  4. オーブンで焼く

…以上です。最近始めたベーグルより簡単に見えますね。しかし、我が家にはオーブンという文明の利器は存在しませんので、それに代わるものが必要となりました。トースターはありますが火力の調節が全くできない機種なので、美味しく出来上がらないどころか中に火が入る前に焦げるのは容易に想像できます。悩んだ挙句、卵焼き器で代用しました。

f:id:kazunablog:20170301231931j:image

フライパンで焼こうかなと思いましたが、卵焼き器ならちょうど食パンと同じ大きさになるのではと考えてコレを使いました。生地を流し込んだ時はコレはいいアイディアだと思いましたが、ひっくり返してみると…

 

 

 

f:id:kazunablog:20170301232336j:image

圧倒的な卵焼き感。

これを見て誰がパンを焼いたと思うだろうか。完全に卵焼きにしか見えないでしょう。和匠も生地をひっくり返した時、そう思いました。卵焼き器で焼いていることもあってか、どう見ても卵を焼いています。一応言いますが、これはクラウドブレッドですよ。 

 

 

f:id:kazunablog:20170301232209j:image

2枚目のクラウドブレッド

やっぱりどう見ても卵焼きにしか見えません。

f:id:kazunablog:20170301233206j:image

本で見たものと色も形も全然違います。どこで間違えたのだろうか。オーブンを使わないとここまでクラウドブレッドから遠く離れた存在に変わってしまうのか?

しかし、1番大事なのはです。ここが美味しければ見た目の問題は帳消しとなります。早速食べてみましょう。

 

 

 

・・・

 

 

 

・・・うん…食感は牛乳に漬け込んだ食パンで、足はそれをマズくしたやつです…。

 

完全に失敗です。いくら糖尿病が気になるとはいえこれを食べ続けていくのはキツイ話です。2度と食べたくないものでございます。次回はこのようなことにならないようにクラウドブレッドをつくりたいものです。