読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひらめいたブログ

日常の中で「ひらめいた」発見を楽しむ。 おもしろい作品を創作するブログ。絵描きLv.1

【読書感想】あなたの気持ちは空が決めている?「空の絵本」

f:id:kazunablog:20170126220248j:image

 f:id:kazunablog:20170126220255j:image

f:id:kazunablog:20170126220312j:image

 f:id:kazunablog:20170126220320j:image

f:id:kazunablog:20170126220329j:image

f:id:kazunablog:20170126220337j:image

f:id:kazunablog:20170126220415j:image

どうも皆さん、おはこんばんにちは。和匠です。

なんか素人詩人みたいな文を絵に書き込みましたが、これは「空の絵本を読んだ感想です。空の移り変わりと人の心の変化が繋がっている感覚が湧いてきたので、それを絵にしてみました。絵にいるのは人じゃなく、熊ですけどね。

和匠は昔から天候と気分は連動するのですよ。雨が降ってるとジメ〜っとなり、嫌〜な気持ちになります。晴れだと「カッ❗️」と輝いてる太陽の光で気持ちが「スカッ❗️」とします。そして夜空に輝く星々…何であんなに綺麗だと感じるのでしょうね。青空の写真集は見ませんが、夜空の写真集は図書館や本屋でちらほら見かけませんか?

この絵本は天候の描写が美しく描かれていますので、それも「空の絵本」の魅力でもあります。特に夜空に浮かんでいる星々の場面が和匠のオススメです。昔の人の星を見た時の気持ちを表しているみたいで、現代人に星を見たくなる気持ちをかき立ててきますよ。

 

・・・ところで、いまから星座って作れるのだろうか?

今度、夜空に関する絵本を探して読もう。