読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひらめいたブログ

日常の中で「ひらめいた」発見を楽しむ。 おもしろい作品を創作するブログ。絵描きLv.1

絵コンテを使って記事の下書きをすると記憶の整理に役立つ

おはこんばんにちは、和匠(かずな)です。

 

f:id:kazunablog:20170107232129j:image

以前から読んでおります【表現の技術】の「ちゃんとコンテを書こう」という項目にある絵コンテを使って、ブログの記事の下書きを書いてみました。

 

f:id:kazunablog:20170107232204j:image

鉛筆で薄〜く書いてあるこの絵コンテ(?)は現在プレイしております「Minecraft PE」の記事を下書きしたものです。これは和匠だけがわかればいいとラクガキ感覚で書きましたが、カメラで撮るとここまで読みにくいとはものとは思いませんでした。おかげで何回も撮り直すはめになりましたよ。

しかし、絵を主体にして文字で場面の補足をしてる絵コンテみたいなこの書き方は、文字だけの下書きと比べるとどんな記事を書いているのか把握しやすかったです。文字だけだと「何でこんな風に思ったのだろうか?」となってしまうことがありますが、絵があることでそれぞれの場面を理解しやすかったです。そして絵だけでは表現が難しいものには文字で補足することでそれぞれのコマの意味がわかりやすくなりました。

意外とメモやノートなどの自分が書いたのになぜこれを書いたのか思い出せないことはないでしょうか。そういう時は絵を交えておくと思い出しやすくなる可能性が高くなると思います。今はスマフォでメモすることがありますので、カメラやスクリーンショットで画像として記録することも可能です。

画像や図形、絵などを使ってわかりやすい情報として残したり伝達するのは、ブログの記事づくりだけでなくいろんな分野にも応用できると考えています。ぜひとも活用してみてはいかがでしょうか。