読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひらめいたブログ

日常の中で「ひらめいた」発見を楽しむ。 おもしろい作品を創作するブログ。絵描きLv.1

すみません!

雑記

体調不良が昨日からまだ治らないので今日も記事が書けません。

アタマがボ〜っとして一日中何も考えられない状態が続いてしまっています。

いろいろ重たい問題があるのにまったく動けないのは辛いところです。

早く治して問題解決していきたい。

すいません!

雑記

今日は…諸事情により記事が書けません。

理由は体調にちょっとした問題が起こりましたので、休むことにしました。

明日はシッカリかけるように元気になりたいと思います‼️

シンプルだからこそ表現が難しい「ちぎりパン」

絵描き

今回のお題「ちぎりパン」

f:id:kazunablog:20170321231252j:image

これまで描いてきたベーグル・きな粉あんパン(砂つきジャガイモ)と比べると、特徴といえるものが見当たりません。非常に素朴な姿なので名前がないと何パンなのかわからないでしょう。

本当はコレを含めて6個で構成されたちぎりパンでしたが、今回描くお題にこのパンを選んだ時には既に5個食べ終わった時だったので、こんな姿になっています。ちなみに左上にある薄〜い皮がちぎられた名残です。

早速この画像から美味そうな絵を描いていきましょう。

 

 

 

完成品

f:id:kazunablog:20170321220530p:image

今回は表面の色合いだけでなく、所々にあるシワも気にしながら描いていきました。表面がパリッとしているパンは歯ごたえがあって好きですが、こういう皮が柔らかくなっているパンも美味しいですね。ジャムやクリームがなくてもついつい5個も食べてしまったのもそれが原因でしょう💦

もっと美味そうな食べ物をどんどん描いていきたいものですね。

美味そうなパンが焼けないので描いた!「きな粉あんパン」

絵描き

f:id:kazunablog:20170320224445j:image

突然ですが皆さん、上の画像の正体は何だと思いますか?

一応言いますと、砂がこびりついたジャガイモではありませんよ。まぁ、この正体がわかる人はいないと思いますがね。

 

 

で、正解はというと…

 

f:id:kazunablog:20170320224453j:image

「あんパン」でした!

 

・・・はい、このあんパン…失敗作です。理想の小麦色が一切できずに、きな粉の黄色が色濃く出てしまったので砂がこびりついたジャガイモとなってしまいました。正直、全く美味しそうに見えません。パンづくりに5時間近く掛けたのに失敗してしまいました。

このまま失敗したあんパンを描いてしまうと、収穫したての砂がこびりついたジャガイモになってしまうので、この失敗作に理想の色を塗ることで美味そうなきな粉あんパンにしたいと考えました。

早速、塗っていきましょう。

 

 今回の作品

f:id:kazunablog:20170320224459p:image

「砂つきジャガイモが嫌なので理想の色を塗られたきな粉あんパン」

う〜む、小麦色が少々ミカン色に近くなってしまったかな。それと、きな粉を振りかけてあったのにそれが再現できていませんね。どちらかというと普通のあんパン…ぽくなってしまいました。

焼き目と粉を描くのは難しいですね。そういうのも美味そうに描けるようになりたいですね。

美味そうなベーグルを描きまくれ!

絵描き

f:id:kazunablog:20170319233251p:image

今回の作品「ベーグル」

前回のベーグルと比べると全体的に色は鮮やかになりましたが、輪郭を描いた黒い線は薄めとなりました。物と空間を分けることになる境界線(輪郭)はハッキリした方がいいのか、薄めた方がいいのか模索中です。

生地の小麦色は薄めより濃く描いた方が美味そうに見えますね。光の反射となる白色が映えますので、小麦色はシッカリと描いた方が良さそうです。ベーグルの存在感も増します。

ところで最近フトッ思ったことですが、自分は「絵描き」よりも「色塗り」が 楽しい気がします。理由はわかりません。あくまで直感でそう感じただけです^_^

 

f:id:kazunablog:20170319233330p:image

ちなみにコレ↑が前回の「ベーグル」

 

f:id:kazunablog:20170319233315j:image

そしてコレ↑が元になった「ベーグル」

表面だけではわかりにくい食べ物がわかる方法「きな粉入りあんパン」

絵描き

f:id:kazunablog:20170318225305j:image

f:id:kazunablog:20170318225309p:image

きな粉入りあんパンをつくりそれを描いたのですが、何度描いてもジャガイモかポテトチップスにしか見えません。もう一度書きますがこれは「あんパン」です。生地の表面が黄色っぽいのはきな粉を振りかけたからです。でも、これがあんパンだとわかる人は間違いなくいないでしょう。

困ったことになってしまったがこの記事を書いている時にフトッ思いつきました。あんパンを半分に割って中の餡子を見せるという方法に。外側が地味〜で判別しにくい食べ物でも、中身がわかればそれが何の食べ物か絞り込めるのではないでしょうか?

今度、外側が地味な食べ物をつくった時に中身を見せるこの方法を試してみます。

トレースが許される範囲はどれくらいだろうか?

雑記

食べ物の絵をトレースしているがそれは自分自身が料理してつくったものだから問題ないでしょう。しかし、他人がつくった絵本やゲームの絵をトレースしてブログやSNSで公開した時はどうなるのだろうか?法律は難しいので正直調べるのがめんどくさい。著作権に関してわかりやすい本があればいいのだが、今後自分がやっていくであろう絵描きはどこまで許されるだろうか?